Tag Archive: CentOS

9月 19

CentOS 5.8 の yum で RPMForge レポジトリを使えるようにするには

ぐぐると出てきます。 とはいえ、またなんですが、書きます。 環境は CentOS 5.8 x64 の場合になります。 の前に、CentOSのwikiに、そもそも一覧がどちゃっと書いてあります。 http://wiki.c …

続きを読む »

続きを読む »

9月 18

CentOS 5.8 の yum で epel レポジトリを使えるようにするには

ぐぐると出てきます。     まあ、念のため書きます。 環境は CentOS 5.8 x64 の場合になります。     まずはepelレポジトリのサイトに行って、最新版のありかを …

続きを読む »

続きを読む »

9月 15

Hyper-V 2.0 に配置した CentOS 5 入りの仮想マシンに、仮想ハードディスクを追加してみる (3) – MySQLデータベースの移転作業

いよいよ MySQL のデータベース配置先の切り替え工事に入ります。 MySQLに依存するプログラムと、MySQL自身の停止 移転先へデータベースをコピーする /etc/my.cnf を書き換えて、mysqldが移転先を …

続きを読む »

続きを読む »

9月 13

Hyper-V 2.0 に配置した CentOS 5 入りの仮想マシンに、仮想ハードディスクを追加してみる (2) – パーティーションの作成、フォーマット、fstabによるマウント設定、起動時のマウント成功の確認

本稿では、昨日の続き。 マウントしたからっぽの仮想ハードディスクに対し fdiskコマンドでパーティーションを作成 mkfsコマンドでフォーマットを行い /etc/fstab にマウント設定を記述し、動作確認する ところ …

続きを読む »

続きを読む »

9月 11

Hyper-V 2.0 に配置した CentOS 5 入りの仮想マシンに、仮想ハードディスクを追加してみる (1) – 仮想ハードディスクの作成と取り付け、CentOSでのドライブ名の確認まで

仮想ハードディスクを作成

別に仮想マシンじゃなくても手順変わらないと思うんですが…。 仮想マシンに複数の仮想ハードディスクをつけたときの利点といえば たとえばOSとデータ領域に分けてあれば、データ領域用の仮想ハードディスクだけ転用することで、OS …

続きを読む »

続きを読む »

2月 07

iostatコマンドでディスクにかかっている負荷をモニタする

iostat というコマンドで、今ディスクにかかっている負荷を計測できるとのことで、試してみた。 CentOS 5.7 がインストールされている環境に、yumコマンドで iostat コマンドを導入した。そして無負荷時、 …

続きを読む »

続きを読む »